不倫に悩む24歳の処女はアイマスクで大興奮!

case093

こんにちは、石井です。

ツイッターでセフレを量産する教科書のメンバーの方からセックスレポートが届きましたので紹介します

24歳で処女の女性と

今回初めてアポに成功して待ち合わせした女性は24歳、独身の社会人でした。

最初のDMは今付き合っている好きだ既婚者男性の相談から始まりました。

最初はただのセックス相談?かと思いましたがアドバイスしていたところ、女性から会ってもらえませんか?とのことで今回お会いしてきました。

ビックリしたのは24歳で処女だったということ。

今まで彼氏やツイッターのエロアカウントで会った男性は数名いたようですが途中で怖くなって最後までできないことが続いていたようです。

ペニスが怖い…スローセックスを提案

セックスしようとする男性の表情が怖い、ペニスが怖いと話していましたので、ゆっくりスローセックスを提案したら興味深く聞いてきました。

セックスに対してはかなり興味が強く、自分でも親に隠れてよくオナニーしていると話していました。

彼氏ができた時にセックス慣れしていたほうが男性は喜ぶよってアドバイスしたところ食いついてきました。

しかし、挿入時の痛みが怖いようで何度も不安を口にしていましたので、今回は最後までイケるかなって??て状態でした。

結果的にはゆっくり時間をかけてホテルでお酒を飲みながら徐々に緊張を解し、セックスへの恐怖心を取り除くとともにもし痛みがあったらセックスしないからって安心だせてからベッドに入りました。

アイマスクの目隠しで大興奮

今回は目隠しを是非したいとのことでアイマスクを持参させました(写真添付)アイマスクが初めてだったようでエラく興奮していました。

女性は聴覚や妄想で興奮することを今回体感できました

オナニーしているだけあり感度はまず増す良好でゆっくり時間をかけてスローセックスの準備をしていきました。

アソコに指一本まではスムーズに入りましたが、二本指は痛みがあり途中で中止。

再度、女性が大好きだと自ら申告してきたクリを中心に攻めトロトロにしてからペニスをゆっくり動かさないように挿入していきまいした。

射精はできなかったけど、初めてのセックスに大満足

無事に挿入できたのですが途中痛みがありなかなか腰を動かせない状態が続きました。

生理前だったようで出血がかなりあ、ったことと途中で精神的に僕自身の興奮が冷めてきてしまい結局射精までは行なえませんでした。

しかし、相手の女性はとても初セックスが成功できたことに大変満足でよろこんでいました。

別れた後すぐにお礼のDMが届き、来年またあって欲しいとのことでした。

今回は完全に奉仕した状態で終了しましたがこれはこれで喜んでもらえたので良しとしたいと思います。

また頑張ります。

彼らのようにツイッターでオフパコして、
セックスをヤリまくりたい貴方は
『ツイッターでセフレを量産する教科書』をご覧ください

会い系サイトで出会えない、セックスレス、セックスの相手がいない…、そんな悩みを抱えた多くの男性たちが "ツイッターでセフレを量産する教科書" を見て、次々とセフレを作ることに成功しています。