今度はちゃんと時間をとって、開発してくださいね、とお願いされました!

石井タカシ34

こんにちは、石井です。

ツイッターでセフレを量産する教科書のメンバーの方からセックスレポートが届きましたので紹介します

よく濡れるけどあまり気持ちよくないと言うフリーター女性24歳

この女性は24歳の、フリーターの女性です。

京都に来てください、と頼まれ、行くことにしたのですが正直、私はあまり京都に詳しくなく、とりあえず待ち合わせスポットで唯一知っている河原町のマルイ前での待ち合わせとしました。近くにラブホがあるだろう、となんとなく思って、のことでした。

が、待ち合わせ場所を決めた後、ネットで探してみると、実際は近くのラブホはボロボロの所が多く、少し焦ることになりました。

待ち合わせに来た彼女に事情を説明すると、近くによく知ってるキレイなところがある、とのことで安心しました。値段もさほど高くない感じでした。

まだ彼女はバイト終わりで、食事を摂っていない、とのことでした。

人見知りの様子でかなり緊張していたのと、私もすこしお腹がすいていたので一緒にラブホ飯を頂きながら和みトークをしていました。

聞けば、いろんなTSP系と思えるアカウントをフォローして、DMのやりとりもしている女性のようでした。会いたいと思った人がみな、遠方だったので、実際に会うところまでは行っておらず、距離的に問題のない最初のアカウントが私のようでした^^;

そのまま手や足をマッサージしてあげると、セックスであまり感じないというお悩みだったのですが、やっぱりマッサージは気持ちいいみたいでした。極力気持ちいい、という言葉や感覚を引き出してもらう目的でマッサージしていた感じです。

時間に追われたSEXでも気持ちよく…

今回は時間があまりなかったので、最初は普通のセックスで、この女性がどんな感じか、確かめる。次回から、だんだんと気持ちよくなるセックスになるよう開発していこう、という感じで納得してもらって、シャワーに一緒に入りました。

時間が無かったのでお湯は貯めていませんでした。

洗いっこをしながら、キスをしたりじゃれ合いつつアソコに指を這わせると、ホントにトロトロでした。聞けば、濡れやすいんですが、手マンもそんなに気持ちよくない、ということで、どうしていこうかと悩みながらもシャワールームを出てベッドルームへ。

後ろから彼女を抱きしめて、キスをしたり背中や首筋を撫でながら音を立ててキスすると、やっぱり気持ちいいみたいでした。「なんか変な感じ、でもイヤじゃない。もっとしてほしい」「あぁ、ゾクゾクする、ずっとしててほしい」とか。

時間がないので今度ね、とかわしながら、クンニ。クリがとても小さいので小陰唇と、ネットリとキスをするようにしているとどんどん溢れてきました。気持ちいいのかと尋ねると、すこし気持ちいい、とのこと。
指を入れてみると、すごく気持ちいい、ヤバいとのお言葉を頂きました。

いざ挿入すると、彼女は呼吸を荒げて一生懸命私の上半身に腕を回し、私のペニスがそこに押し込まれる都度、良い表情であえいでくれました。んんん、いい、あはぁ、ううん、ああっ…これが気持ちいいの?と聞くと、うん、すごい、このおちんぽすごい、すき、と

饒舌な彼女に戸惑いつつも、ちゃんと開発してね、が嬉しかった

今回は、セックスで普通に気持ちが良い、という感じになってますし、とりあえず合格かなと思い、そのままフィニッシュ。

彼女の身体をティッシュでしっかりケアしたり、気持ちよかったよ、と髪を撫でたりキスをしたり、時間がない中でも彼女への気遣いを行動でアピールしていきました。

すっかり打ち解けた彼女は饒舌になって、帰りの道すがら、彼女はほかのTSPアカウントの人とやりとりしているDMの様子なんかを見せてくれながら、この人ってすごいでしょ?ツイートとかアカウントとか似てますけど、なにかあるんですか?知り合いなんですか?とか聞かれたり。

「どうしてこんなセックスすごいんですか?」「この人たちと会うこととかあるんですか?」「●●●さんって凄い方ですよね」とか、積もりに積もった疑問をどんどん投げてきて、それをあしらうのが大変でした^^;

また会う約束をすると、今度はちゃんと時間をとって、開発してくださいね、とお願いされました。なにげにこのことが一番嬉しかったです。

彼らのようにツイッターでオフパコして、
セックスをヤリまくりたい貴方は
『ツイッターでセフレを量産する教科書』をご覧ください

会い系サイトで出会えない、セックスレス、セックスの相手がいない…、そんな悩みを抱えた多くの男性たちが "ツイッターでセフレを量産する教科書" を見て、次々とセフレを作ることに成功しています。