女子大生、弾けるような若い体を十分に楽しめました!

石井タカシ61

こんにちは、石井です。

ツイッターでセフレを量産する教科書のメンバーの方からセックスレポートが届きましたので紹介します

彼氏とのセックスの時に痛みを感じてしまうという悩みのDMをくれた女子大生と先日会ってきました。
待ち合わせの場所に現れたのはすらっとした感じの可愛らしい女の子でした。

ホテルに向かう途中にコンビニで飲みものを購入していきました。

部屋のソファに並んで座り少し雑談した後、普段の彼氏とのセックスはどんな感じにやっているのかを聞きました。

髪を優しく撫でてからそっとキスをした時に少し震えてるのを感じたので、二人で一緒にお風呂に入ることを提案したところOKをもらえました。

とにかく彼女の心としていくと体をリラックスさせようとしました。
浴槽に二人で浸かって私は彼女の体を後ろから抱きかかえるようにして入りました。

優しく充分に濡れさせて処女の卒業、ギュッと抱きしめよがり続け

お風呂の中でも色々な話をして、やがて彼女の胸やオマンコを優しく優しく愛撫していくとヌルヌルとオマンコは濡れてきて喘ぎ声をしだいに出してきました。

しばらく愛撫をした後、浴槽からあがって彼女の体を拭いてあげて、ベッドへと導きました。

彼女をベッドに寝かせて髪を撫でていき、フェザータッチで全身を愛撫していくとオマンコは洪水状態になっていました。

彼女はすごく濡れやすい子でした。

セックスの時に痛みを感じるとのことだったので、焦って挿入はせずにじっくりと優しい愛撫を続けました

頃合いを見計らって、いよいよ挿入しましたが、特に彼女は痛みを感じることもなく、私の体をギュッと抱きしめて、よがり続けていました。

弾けるような若い体を十分に楽しめました。

ホテルを出て別れてからすぐにお礼のDMが来て、次も会って欲しいとのことだったのでしばらく楽しめそうです。

彼らのようにツイッターでオフパコして、
セックスをヤリまくりたい貴方は
『ツイッターでセフレを量産する教科書』をご覧ください

会い系サイトで出会えない、セックスレス、セックスの相手がいない…、そんな悩みを抱えた多くの男性たちが "ツイッターでセフレを量産する教科書" を見て、次々とセフレを作ることに成功しています。