【ツイッター出会い】自分では思ってもみない短い期間で、一人目の女性と出会えると確信しています!

自分では思ってもみない短い期間で、一人目の女性と出会えると確信しています!

こんにちは、石井です。

『ツイッターでセフレを量産する教科書』に参加して、99%の男性が死ぬまで知ることがないセフレ作りの極意を知ってしまったメンバーの方に、アンケートに協力していただきましたので紹介いたします。

ツイッターでセフレを量産する教科書の詳しい内容はこちら

今回の40代のメンバーの方は、ネットでのセフレ作りにチャレンジした経験があるそうですが、援助交際を求められるなど、本来の目的とは違った女性ばかりが集まってしまい困っていたそうです。

しかし、『ツイッターでセフレを量産する教科書』で正しいセフレの作り方を知ることで、これまで女性を追いかけてばかりいたから、望む出会いがなかったのだと気づいた。と感想をいただきました。

ネットでの出会い方を調べると男性からアプローチする方法ばかりが注目されていますが、本当にネットで出会いまくっている男性は自分から女性にアプローチしません。

女性にアプローチされるような仕掛けを施していくのです。

こうすることで男性優位で女性との関係を構築することができます。

今までセフレを作ろうと思い、何か行動をおこしたことはありますか?

参加メンバー 40代

行動を起こしましたが、結果的に金銭的サポートを求められるか、自分にとってはお付き合いしたくない人しか候補に残りませんでした。

すぐに申し込んでメンバーになりましたか?

参加メンバー 40代

すぐに申し込みました。

なぜ、あなたはセフレが欲しいのですか?

参加メンバー 40代

純粋にセックスだけを楽しめる関係を求めています。

セフレを何人くらい作って、どんな生活を送りたいですか?

参加メンバー 40代

今のところは5人ぐらいが理想と考えています。
理想形としては、週に2回程度、異なる相手との交際ができればいい感じだと思います。

何が決め手で参加メンバーになることを決めましたか?

参加メンバー 40代

援助交際した場合の2回程度の金額であったためです。

出会うまでどうすればいいのか、という具体的なマーケティングコンテンツが充実していると感じたからです。

プログラムの費用対効果も非常にリーズナブルだったことも理由の一つです。

メンバー限定サイトでセフレ作りの手順を知り、どんな部分が学びや発見、参考になりましたか?

参加メンバー 40代

全体的に理路整然とされていて、とても読みやすかったです。

ご指導の通り、自分がどう思うかではなく、相手(女性)の立場から考え抜かれたメソッドであることがわかりました。

これまで女性を追いかけてばかりいたから、自分の望む出会いがなかったのだと気づかされました。

このプログラムで教えていただいた「待ちの戦略」を実践することが重要であると腹に落ちています。

ツイッターでのセフレ作りを実践してこれから、どうなっていくと思いますか?

参加メンバー 40代

しっかりとツイートを作り、フォロワーを自動化していくことで、自分では思ってもみない短い期間で、一人目の女性と出会えると確信しています。

セフレ量産プログラムということで、恋愛・出会い系ということで一般的にはカテゴリーされていると思いますが、私自身はこのプログラムで、ネットビジネスのゴールデンルールを学ばせていただいた、と感じています。

本当にありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

* * *

お忙しいところアンケートにご協力いただきありがとうございました。

すでにツイッターで逆ナンされて『セフレ量産ライフ』を送っているメンバーからの報告はこちら

援交2回の金額で、何度も無制限でセックスできる『セフレを量産するスキル』を手に入れる!

残念なことに金銭的な理由で『ツイッターでセフレを量産する教科書』に申し込まない方は大勢います。

お金の価値観は人それぞれなのでいいのですが、金額そのものを見て、感情的に判断をしている方が多い印象を受けるのも事実です。

例えば、今回アンケートに回答してくれたメンバーの方は、

● メンバーになって得られる結果
● 援助交際2回分の価格

この2つを天秤にかけたときに、圧倒的にメンバーになる方がメリットが大きいと感じたから、すぐに参加申し込みをしてくれました。

支払う金額から得られるメリットを考えています。

風俗や援助交際でするセックスは一回限りです。
支払う金額に対して、得られる結果はその場限りの快楽です。

一方で、セフレを作るスキルと覚えてしまうと、今後の人生で何度でも使うことができます。

1年後も、3年後も、5年後も使えます。

セックスに100万円払うのと、20万円払うのではどちらがお得ですか?

風俗や援助交際でセックスするのは1回2万円ほどかかります。
週1回ペースでセックスしたら年間、約100万円です。

しかし、セフレを作る方法を知りさえすれば、セックスするのにかかるお金はホテル代の4,000円ほどです。

週1回ペースでセックスした場合にかかる金額は年間、約20万円です。

月4回、セービスタイムを使いセックスしまくってもホテル代4,000円×4回=16,000円です。

● 風俗や援助交際で50回セックスする場合 年間 約100万円(1ヶ月 約80,000円)
● セフレを作って50回セックスする場合 年間 約20万円(1ヶ月 約16,000円)

その差、80万円。セフレの作り方を知らずに風俗や援助交際をしている方は、80万円以上も損をする結果になるのです。

『セフレを量産するスキル』にお金を払う人は少数派!

冷静になって計算をしてみると、どちらが得でメリットがあり、どちらが金銭的に損をするかは一目瞭然ですよね。

しかし、現状では風俗や援助交際には惜しみなくお金を払うけど、セフレを作る方法を知ることにお金を払う方は少数派です。

これは、あなたにとって朗報でもあります。

つまり、ライバルになる男性は少数派なので、あなたが一度セフレ作りの方法を知ってしまえば、今後の人生はヤリまくりになる可能性があるということです。

これは人生全般に対して言えることですが、支払う金額だけで判断するのではなく、そこから長期的に得られるメリットを考えてみると、本当に支払う価値があるか否かが見えてきますよ。

彼らのようにツイッターでオフパコして、
セックスをヤリまくりたい貴方は
『ツイッターでセフレを量産する教科書』をご覧ください

会い系サイトで出会えない、セックスレス、セックスの相手がいない…、そんな悩みを抱えた多くの男性たちが "ツイッターでセフレを量産する教科書" を見て、次々とセフレを作ることに成功しています。

ABOUTこの記事をかいた人

石井タカシ

自身の経験を元に口下手、シャイ、人見知りで女性と出会いがない男性が最短でセックスに困らない人生を手にいれ、男の自信を取り戻すためのアドバイスを行う。
『ツイッターでセフレを量産する教科書』では30歳まで童貞だった男性や50代の男性でも20代の可愛いセフレを作ることに成功したり、無数の成功者を輩出。