数年ぶりのセックスに感じまくるHカップ巨乳!

a023

こんにちは、石井です。

Tinderでセフレを量産する教科書のメンバーの方からレポートが届きましたので紹介します。

アポ確定時の感想

今回もマッチしている中から連絡を取り、アポまでこぎつけました。

連休の予定を聞いてきたり、しばらくセックスしていないと言ってきたりで、「これはしたがっているな」と分かったので、焦らず話を聞いて会う提案を切り出しました。

相手が食いついてきているのが分かったので、今回はあっさりとアポ確定できた印象です。

すぐにでも会いたそうな印象を受けましたが、相手に合わせずこちらの要望を聞いてもらうことにしました。

アポ確定を重ねてくると、焦って相手に合わせることがなく、自分のペースで会う余裕ができると感じました。

セックスレポート

駅で待ち合わせをしましたが、人が少ない時間帯だったので、すぐにお互い分かりました。

プロフで自分のことを「デブ」と言っていたので、怖いもの見たさのアポでもありましたが、実際に会ってみると服を着ている状態では普通で、服を脱ぐとややぽっちゃりくらいで逆に裏切られた感じでした。

ホテルで浴槽に一緒に入ると、胸はHカップあり、かなりボリュームがありました。

背中から抱きしめて、耳や首を愛撫すると、それだけでもかなり声を出して感じていました。
巨乳を活かして浴槽内でパイズリをしてもらいました。

ベッドでは久しぶりのセックスに大きな声を出して喘いでいるのが印象的でした。
2回戦の中で3回イッたようで、最後にはクタクタになっていました。

とても満足してくれたようで、その日のお礼の連絡と別に数日後に連絡がきて、「数年ぶりのエッチだし、あんなに気持ち良いエッチは初めてで、あれから生活が変わったようにリフレッシュできています」と連絡をもらいました。

こちらからすると色んなアポの1人でしかなかったのですが、そこまで思ってくれるなんて嬉しく思いました。

アポ確定のスクショ

Tinderでセフレを量産する教科書に参加されている方は、メンバーサイトでボカシなしのスクショをご覧いただけます。

参加されている方は、どんな内容を返信しているか、返信内容を参考にしてご自身の実践にお役立てください。

022

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石井タカシ

自身の経験を元に口下手、シャイ、人見知りで女性と出会いがない男性が最短でセックスに困らない人生を手にいれ、男の自信を取り戻すためのアドバイスを行う。
『ツイッターでセフレを量産する教科書』では30歳まで童貞だった男性や50代の男性でも20代の可愛いセフレを作ることに成功したり、無数の成功者を輩出。