【即ハメ】ツイッターで出会った地方に住んでいる締まりが気持ちよすぎる人妻(40代)とセックス

ツイッターで出会った地方に住んでいる締まりが気持ちよすぎる人妻(40代)とセックス

こんにちは、石井です。

今回は『ツイッターでセフレを量産する教科書』でツイッターでの出会い方を学んだ T・Kさんから届いているセックスレポートを紹介します!

初対面の欲求不満の人妻さんと見ず知らずの土地で待ち合わせをして、ラブホテルに直行。締まりのいいオマンコに思いっきり奥まで深く挿入して、キュッと気持ち良く締めるけてる快感を味わいながら気持ち良く果ててきたようです。

今回の女性とセックスの約束を取り付けたアポ確定の証拠DMは下記の記事で公開しています。

【アポ確定】ツイッターで出会った新幹線に乗ってセックスしに来る人妻

2016.05.11

受講生の方から届いたセックスレポート

参加メンバー T・Kさん

初会レポートと証拠写真を提出します。
よろしくお願いいたします。

相手の女性は人妻だったので平日の午前中に待ち合わせをしました。
場所は遠方なので新幹線を使って都内から地方まで行きました。

起床が早朝だったので、起きられるかどうか不安でしたが、前日早めに休んですんなり起きられました。

待ち合わせ場所につくと少し遅れると言われたので、近くの本屋で時間を潰していたら女性が現れました。

前回は私が経験した中で一番年齢が下に離れていましたが、それとは打って変わって、今回は私の経験上最高齢の44歳でした。

友達のお母さん的な雰囲気の方でした。

Twitterって両極端な印象です。
20歳前後の女性と40代女性が多いような気がします。

私へのDMもこのどちらからだけです。
30代の女性からのDMが一切無いのは不思議で仕方有りません。

ホテルまでは駅から歩いて数分です。

しばらくソファに座りながらTwitterの話やセックスの話、世間話をしていました。

地方に住んでいる年上の見ず知らずの人妻と出会って、すぐにホテルに入っているなんて不思議な気分でした。

路上ナンパなどでは40代の女性に声をかけることなど全くなかったので、ある意味新鮮な体験でした。

そして、お風呂に入ってからプレイ開始です。

まずは性感マッサージからです。前回の女性よりも感度はよかったので、やりがいはありました。

そしてクンニをして手マンをしました。やはり中が一番感じるようです。

それから本番にはいりましたがなかなか勃起せずに苦労しました。

なんとか勃たせて挿入。

女性は感じてくると締りが相当良いので、イッてしまいました。
遅漏の私でもイってしまったので、早漏の人だったらひとたまりもないだろうなと思いました。

昼食休憩後二回戦目です。挿入しようとしても勃起が難しいんので延々と手マンをしていたら中イキしてしまいました。

そして挿入しようとしまして、フェラをしてもらったり、手コキをしたり色々しましたが全然反応しません。

仕方ないので一人になって妄想しながら集中しました。

そしたら勃起したので寝て待っていた女性にいきなり挿入しラストは中折れして終了です。

女性は一応イケたことで満足したとは言っていました。

勃起力を長時間維持するのはなかなか難しいので、次から勃起薬の服用でもしようかなと思いました。

ツイッターで出会った地方に住んでいる年上の見ず知らずの40代の人妻とセックス

T・Kさん、感想ありがとうございました。

ツイッターでの出会いは『持ち合わせ→ラブホテル直行』が当たり前!

ネットナンパなど、ネットでの出会いを経験した方であれば、『待ち合わせ→食事』が定番の流れですが、ツイッターでの出会いは違います。

私がお伝えしている方法では、セックスをするために会う約束をするので、待ち合わせ場所で合流したら、そのままラブホテルに直行します。

むしろ、ラブホテルに直行しなければなりません。
セックスするために会っているので食事に行っている場合ではないのです。

男性側が『とりあえず食事でも。』なんて言いだしたら、女性は『えっ?ホテルに行ってセックスしないんですか?』となってしまいます。

一般常識的に考えたら、そんな上手い話があるわけないだろーが!となって当然ですよね。

ほとんどの人は信じられないので、無理に信じる必要はありませんが、T・Kさんのように美味しい経験をしている受講生は大勢います。

セックスが目的でネットで出会いを探しているなら、セックスする約束を取り付けてください。それが最も確実にセックスできるアポの取り方です。

彼らのようにツイッターでオフパコして、
セックスをヤリまくりたい貴方は
『ツイッターでセフレを量産する教科書』をご覧ください

会い系サイトで出会えない、セックスレス、セックスの相手がいない…、そんな悩みを抱えた多くの男性たちが "ツイッターでセフレを量産する教科書" を見て、次々とセフレを作ることに成功しています。