セフレを作りたいなら必ず記憶しておくべき、たった1つのこと

石井です。

人生に一度は複数のセフレを作って、毎日のように日替わりセックスを楽しみたい!と妄想を膨らませている男性は多いです。

一部の男性はセフレなんて現実離れしたことのように感じますが、世の中には複数のセフレがいる男性も意外と多いのが事実です。

私自身も『風俗嬢ゲットプログラム(通称:FGP)』や『ツイッターでセフレを量産する教科書(通称:TSP)』でセフレの作り方を教えているので、受講生の方がどんどん結果を出している現実を目の当たりにしています。

受講生の方たちは、お気に入りの風俗嬢をセフレにしてプライベートでセックスを楽しんだり、ツイッターで欲求不満な女性から逆ナンされて、単刀直入にセックスを誘われています。

信じられないような話かもしれませんが、複数の女性を肉体関係を楽しんでいる男性は意外と多いのです。

しかし、世の中の多くの男性はセフレが欲しくても、セフレを作ることができません。

たまたま偶然に酔った勢いでセックスできたり、出会い系でたまたまセックスできたことはあったとしても、定期的にセックスを楽しむために会う人間関係を作ることができません。

なぜ、受講生たちはセフレを作れて、そうでない方はセフレが作れないのか?

その秘密は『マインドセット』にあります。

つまり、考え方や捉え方の部分です。

財力やイケメン度合いや、会話スキルではなく、考え方や捉え方などの部分が大きく結果に影響してくるのです。

例えば、風俗嬢をセフレにする場合を考えてみてください。

セックスをするのであれば、お店で働いていた方がお金がもらえるのです。何もわざわざタダであなたとセックスする理由がありませんよね?

『じゃあ、お金を払って店外すればいいんですか?』

というのも少し違います。

お金を払っってセックスを手に入れたら、それはセフレではありませんよね?

では、次にツイッターなどのSNSでセフレを作る場合を考えてみましょう。

あなたがツイッターや出会い系サイトやLINEナンパで出会う女性は、風俗嬢ではありません。

あなたの性欲を処理するために、あなたと会おうと考えてそれらのサイトに登録しているわけではありませんよね。

風俗で簡単にセックスできるのは、セックスの対価としてお金を支払っているからです。

風俗で働いている女性は、あなたの性欲を処理する対価としてお金を得ています。

冷静に考えればそうですよね。

だから、あなたは

『女性がどうしたら、俺と会ってセックスしたくなるか?』

を考えなければいけません。

風俗嬢をセフレにしたいなら、

『お金とか関係なしで、この女性はどうしら俺と会ってセックスしたくなるのか?』

と考えてみることが大切です。

もっと極論を言うと、

『俺を性欲処理の道具としてもらうには、俺はどんな行動を取ればいいのだろうか?』

と考えてみるといいです。

女性はお金以外の『何か』を得ることができるから、あなたと会ってセックスがしたいのです。

その『何か』を得るためにセフレという関係で、定期的に会い、ホテルに直行して、濃厚なセックスを楽しみたいと思っているのです。

その『何か』というのは、

  • 精神的な満足かもしれません。
  • 経験したことのない快楽かもしれません。
  • ストレスの解消の開放感かもしれません。

この部分がしっかりと理解できると、セフレは簡単に作ることができます。

逆に、この部分を無視して『セフレになってくれる女はいないか?』と考えていると、いつまでたってもセフレはできません。

なぜなら、『欲求不満でムラムラしている冴えない男のセフレになりたいな♪』なんて考えている女性はいないからです。

あなたが自分の性欲を満たすためにセフレが欲しいように、女性も『何か』を満たすためにセフレが欲しいのです。

その『何か』をあなたが満たすことができれば、セフレは簡単にできます。

繰り返しになりますが、セフレを作るのに、財力やイケメン度合いや、会話スキルでは関係ありません。

大切なのは、考え方や捉え方などの部分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石井タカシ

自身の経験を元に口下手、シャイ、人見知りで女性と出会いがない男性が最短でセックスに困らない人生を手にいれ、男の自信を取り戻すためのアドバイスを行う。
『ツイッターでセフレを量産する教科書』では30歳まで童貞だった男性や50代の男性でも20代の可愛いセフレを作ることに成功したり、無数の成功者を輩出。