根本的に性格が合わない女性

a017

こんにちは、石井です。

Tinderでセフレを量産する教科書のメンバーの方からレポートが届きましたので紹介します。

アポ確定時の感想

自分なりに意識したことはスワイプする時間帯を変えてみるという工夫をしました。

今までは仕事の昼休憩や朝起きてから仕事終わりなど夕方くらいに作業を行っていたのですがマッチがあまりせず無駄に日数だけ過ぎていたので作業する時間を21時以降に変えてみようと思い夜に作業するようになってからマッチするようになりました。

このことからおそらく仕事終わって食事などをしてゆっくりする時間がこの位の時間じゃないかと思います。なので、ティンダーを開くタイミング的に目に留まりやすいのかもしれません。

セックスレポート

今回は私の家の最寄駅で待ち合わせをしました。この女性はティンダーでのやりとりの段階からレスポンスが遅く1週間くらい空いてから返事が返ってくることがありアポ確定後も不安でしたが当日何とか会えました。

ただ、この時点から常識がないように感じていて会うのは今回限りにしようと決めました。

不安が残りつつ駅へ向かいました。約束の時間から30分遅れたら帰ろうと決め居場所をメッセージして待機していると案の定本来の約束の時間には来ることがありませんでしたが、帰ろうと決めた5分前に連絡が入りなんとか合流し車でホテルに向かいました。

車中では遅れた理由やメッセージが遅いことなどの話を聞いているとホテルに到着。

部屋に入ると会話しましたが5〜10分程度はなしをしたらいきなりキスをして胸などを愛撫をはじめました。本来であればもっと時間をかけてゆっくり会話して愛撫を始めるのですが遅刻した事を反省してなかったので少し雑な愛撫になっていたと思います。

そのまま服を脱がせクリやまんこを愛撫してシャワーには行かせずフェラさせました。

その後はソファーで挿入。エム字のような感じでソファーに足を乗せてもらって初めてやったのですが気持ちいいですがやりづらさを感じてソファーでバックをしました。

いったん抜いたあとシャワーに一緒に入りました。シャワー後はベッドに行きバック→立ちバック→寝バックと体位を変えながら最後は正常位で果てました。

駅まで送り別れる時には「また、会いましょう」といつもなら言うのですが言わずに別れました。

この女性とは体の相性以前に性格的にとかそういった部分で根本的に感覚が合わないなと感じたためもう会うことはないと思います。

アポ確定のスクショ

Tinderでセフレを量産する教科書に参加されている方は、メンバーサイトでボカシなしのスクショをご覧いただけます。

参加されている方は、どんな内容を返信しているか、返信内容を参考にしてご自身の実践にお役立てください。

026

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石井タカシ

自身の経験を元に口下手、シャイ、人見知りで女性と出会いがない男性が最短でセックスに困らない人生を手にいれ、男の自信を取り戻すためのアドバイスを行う。
『ツイッターでセフレを量産する教科書』では30歳まで童貞だった男性や50代の男性でも20代の可愛いセフレを作ることに成功したり、無数の成功者を輩出。