セフレが出来ないと悩む人が確認するべき3つのポイント

セフレが出来ないと悩む人が確認するべき3つのポイント

こんにちは。石井です。

メルマガ読者の方から、

相談者
セフレが出来ない。

と相談がありました。

原文のままで、本当に「セフレが出来ない。」だけしか書かれてしませんでしたので、この方の詳細はわかりませんが、同じように悩んでいる方も多いかもしれません。

そこで今回はセフレが欲しいけど、セフレなんて本当にできるのか?と思っている方のために、セフレを作るため知っておくべき3つのポイントをお伝えしたいと思います。

1. セフレとはどんな関係かを理解しているか?

ネットで「セフレ 作り方」などのキーワードで検索をすると、出会い系サイトで出会ってセックスをしてセフレ確定!のようなことを紹介しているサイトが出ていますが、あれは間違った情報です。

他にも、婚活サイトで出会ってセックスをすればセフレ確定!などと解説しているサイトもありますが、それも間違った情報です。

セフレとは、恋愛感情を抜きにセックスを楽しんでいる関係だとお互いが理解してセックスをしている関係性のことを指します。

これをしっかりと理解しておかないと、ヤリ捨てるための方法を「セフレを作る方法」と勘違いして、一回だけセックスできたけど、2回目に続かないなどの悩みを抱えるようになってしまいます。

2. セフレが作りやすい出会いの場を理解しているか?

セフレが作りやすい出会いの場は、絶対的にネットです。

しかし、ネットといっても婚活サイトからSNSまで、いろいろなサイトがあります。

婚活サイトで出会った女性とセックスする方法というのを解説しているサイトがあったりしますが、よく考えてみてください。

婚活サイトを利用している女性というのは、当たり前ですが「婚活」をしています。

ですので、セックスができたとしても、それは恋愛関係の延長線上でのセックスであって女性が「セフレ関係」と認識してのセックスではないのです。

ですからセックスできたとしても、女性は付き合っていると思っている可能性が高いので、セックスだけの割り切った関係は構築できないことが多いです。

2. セフレ作りの正しいノウハウを知っているか?

ネット状ではいろいな場所で女性と出会うことができますが、セフレが作りやすいサイトを利用しても「セフレの作り方」を知らないとセフレはできません。

一回だけセックスできた関係と、継続的にセックスを楽しむことを前提にした出会いはまったく違います。

私がセフレ作りにおすすめするのはツイッターやPCMAXなどですが、ツイッターやPCMAXを利用していても出会えない人はまったくといっていいほど出会えません。

なぜなら、出会う方法を知らずに実践をしているからです。

* * *

いかがでしたか?

セフレは誰も作ることができますが、それには正しいセフレの作り方を知り、その手順に沿って実践をすることで作ることができます。

まずは自己流でセフレ作りに挑戦するのもいいですし、このようなセフレ作りの教材でしっかりとセフレ作りを学ぶのもいいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

石井タカシ

自身の経験を元に口下手、シャイ、人見知りで女性と出会いがない男性が最短でセックスに困らない人生を手にいれ、男の自信を取り戻すためのアドバイスを行う。
『ツイッターでセフレを量産する教科書』では30歳まで童貞だった男性や50代の男性でも20代の可愛いセフレを作ることに成功したり、無数の成功者を輩出。