愛液ビチョ濡れを利用して女性の興奮度を高めるヤバい方法

愛液ビチョ濡れを利用して女性の興奮度を高めるヤバい方法

こんにちは、石井です。

今回は『愛液ビチョ濡れを利用して女性の興奮度を高める方法』について、刺激LIFEの田中景子さんのYoutube動画を紹介します。

動画で解説されている重要な部分は下記に文章でまとめたので、繰り返しチェックしてテクニックをマスターしてみてください。

※↑ あまりにも過激だったためYouTube側に削除されてしまったようです ↑※

愛液を使って女性の興奮度を高める方法についてお話していくんですが、よく勘違いされていることが1点あります。

それは【女性のアソコが濡れている=感じている】と捉えられていることです。

これは、よくあるセックスのあるある間違いとかでも紹介されるんですけれども、女性のアソコが濡れているからといって必ずしも感じているとは限らないんです。

これは必ず覚えておいてください。

しかし、セックスの時に【濡れている事を女性に自覚させる=もっと感じるようになる】という流れはあります。

そこで今回は、その愛液を使った愛撫のやり方をご紹介していきます。
これを使うと女性の興奮度が高まって、今まで以上にもっともっとイキやすくなるかもしれませんよ。

ステップ1 : マンコ全体にトロトロの愛液をなじませる

愛液は膣内から分泌されますので、まず最初にやることは膣口の愛液を指になじませることです。

指につけた愛液を引き伸ばすようにして、女性器全体を濡らしていきましょう。こうすることで、女性に『濡れている』という実感を与えることができます。

小陰唇をメインに愛撫してみてください。それに加えて『濡れてるね』と、言葉に出すのも良いと思いますよ。

ステップ2 : トロトロの愛液でクリトリスを愛撫する

膣口から愛液をすくったら、たっぷりとクリトリスにつけてあげてください。

指の腹でクリトリスの包皮に触れます。
そして包皮の上から擦るようにして、指を上下に動かしていきましょう。

愛液を使ってヌルヌル滑らせながら刺激していくのがポイントです。

クリトリス本体への直接愛撫が効果的な女性には、包皮からクリトリスの左右に人差し指と中指を当てて、横に引っ張ってあげることで包皮がむけたりしますので、クリを直接的に愛撫してあげるとより効果的です。

より強い刺激を与えることが出来ます。

ステップ3 : 愛液を使ってマンコの挿入口を愛撫する

しばらくクリトリスを愛撫すると、女性はどんどん性感が高まりますので、再び膣口に愛液がたまった状態になっていると思います。

その愛液を使って、膣の浅い部分を愛撫していきます。

指を第1関節くらいまで挿入して、膣口をほぐしてあげるように上下に動かしていきます。クチュクチュと音を立てるようにするのがオススメです。

クチュクチュと音を立てるように、あえて指を動かしてみて下さい。

指を膣の奥まで入れなくても、浅い部分の愛撫で十分、感じさせることができると思います。

* * *

このような流れで愛液を使って愛撫していくと、女性の興奮レベルはかなりアップしていきます。

ここから先は指や舌を使って、もう一度イカせてあげても良いですし、ペニスを挿入しても良いと思います。試してみて下さい。

こちらで田中景子さんが2時間28分の長編動画で指マンについて詳しく解説しています。