クリトリスの包皮を剥くべきかを判断して素早くクリでイカせる愛撫テクニック!

クリトリスの包皮を剥くべきかを判断して素早くクリでイカせる愛撫テクニック!

こんにちは、石井です。

今回は『クリトリスの包皮を剥くべきかを判断して素早くクリでイカせる愛撫テクニック!』について、刺激LIFEの田中景子さんのYoutube動画を紹介します。

動画で解説されている重要な部分は下記に文章にまとめたので、繰り返しチェックしてテクニックをマスターしてみてください。

※↑ あまりにも過激だったためYouTube側に削除されてしまったようです ↑※

今回は、クリトリスを愛撫するときにクリの包皮を剥くべきかどうかの見分け方についてお伝えしてきます。

あなたは日頃、大好きな女性やセフレとセックスをしていると思うんですけれど、クリトリスを愛撫しますよね。

その時に、正しくクリトリスを愛撫しているつもりなんだけど、なんかイカせるまでに時間がかかりすぎるなあ…、と感じることってありませんか?

そういう場合はですね、肝心なことを見落としている可能性があります。

それは例えば、クリトリスの包皮を剥くかどうかっていうこと。

クリトリスは敏感すぎる女性の包皮をむいてしまうと、当然ながら、なかなかイカせることが出来ません。

世の中の女性の6割位は包皮ごと愛撫したほうが無難だと思うことがあります。

一方で、包皮を剥いて直接刺激したほうがイカせやすいというケースも、もちろんあります。

そこで今回は、女性をスムーズにイカせるのに包皮を剥いたほうが良いのかどうかの見分け方をご紹介したいと思います。

クリトリスの皮を剥いたほうがいいかどうかの見分け方

ズバリ!クリトリスの大きさですね。

クリトリスが触るとコリコリするほどの大きい女性の場合は、普段から包皮がずるむけになっていたりして、刺激に慣れているケースが多いんですね。

そういう場合ならば、包皮を剥いてから愛撫しても大丈夫だと思います。むしろそっちの方が良いと思います。

逆にクリトリスが小さい場合は、刺激に慣れていない女性がほとんどなので、包皮を剥かずに愛撫したほうが、マイルドな快感を与えることができます。

クリトリスの包皮を剥かずに愛撫する方法

基本になるのは上下の動きです。
包皮の上から、上下に指の腹を動かす動きが基本の動きになります。

この時、クリトリスに触れるときはいつでも、指、ないしクリトリスは、たっぷりと濡らしてくださいね。

上下に動かしている時、クリトリスのコリコリとした感触を意識しながら愛撫すると良いです。

力加減も女性の感じ方に応じて調整する必要があります。

男性にとっては少し物足りないというくらいの弱い力加減でも、女性をイカせることが十分にできるので覚えておいてください。

クリトリスの包皮を剥いて愛撫する方法

クリトリスを剥いて愛撫する場合はクリトリスを剥くわけですから、たっぷりとローションや唾液を付けるようにしてくださいね。

そして優しく触るようにして下さい。

指を引っ掛けたら怖いので、利き手と逆の指を人差し指と中指をクリトリスの両脇に挟んで、横に広げて剥いてあげる方法がおすすめです。

これによって直接指や爪でクリトリスを傷つけるリスクが無いので安心だと思います。

クリトリスを剥いたら、たっぷりと濡らした指で、上下、左右、円、等の動かし方で、女性の一番感じる方向を探って、その方向で刺激していって下さい。

繰り返しになりますけど、クリトリスの包皮を剥いたほうが良いかは相手の女性によって変わります。

どちらにせよ、女性を痛がらせることが無いように、やさしく触る、ということを徹底してくださいね。

こちらで田中景子さんが2時間28分の長編動画で指マンについて詳しく解説しています。